あなたのお店を繁盛店にしていく専門サイト、きっとコム!どっとコム!広告・広報・販促の効果的な売上向上ノウハウで広告代理店サンプロがご支援します

たった3ヶ月で一人勝ち繁盛店にする方法

◇026 あなたにも作れる!心をキャッチするコピー

POPや広告を作る際にキャッチコピーや、キャッチフレーズが必要になりますね。
どんなに良い内容の広告だったとしても、キャッチコピーが良くないと、お客様は興味を示しません。
チラシだったら、目を通さずにポイです。

◎こんな声を頂きました◎

どうやったら、いいキャッチコピーやキャッチフレーズを作れるのでしょう?
自分は文を書くのが苦手で全く思いつきません。
作り方のコツなどがあったら教えてください。


これにも、コツがあるのです。
出血大サービスでお教えしちゃいます。

キャッチコピーやキャッチフレーズの内容で大事なのは、
お客さんの利点・利益が入っていることです!

具体的には、次の3つの要点を盛り込んで作ると良いといわれています。

1.特徴
大きさ、色、形、五感に感じるもの(におい、手触り、重さなど)

2.利点・利益など
お客さんがその商品を使うことによって得られる利点。

3.使用感
実際に使ってみた感想。

例えば・・・
寒い冬。いままでは普通のカイロしかなかった。そこへ使い捨てカイロが発売された。
この商品のキャッチコピーを考える。

1.特徴
使い捨て

2.利点・利益
ベンジンを替えなくていい。

3.使用感
手間がかからない。手軽。軽い。あたたかい。

これを順番を並べ替えたりして作っていきます。

「簡単手間いらずの使い捨てカイロで、軽くてあったか!」
「使い捨てだから、携帯していつどこでも使えるカイロ!」

など。
ただの「使い捨てカイロ入荷しました。△△円」というよりお客様に伝わりやすなります。
キャッチコピーやキャッチフレーズはお客さん側の利点・利益をを入れてくださいね。




○私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

無料個人相談ページはこちら ⇒専用お問合せフォームはこちら
インターネット無料診断ページはこちら ⇒専用お問合せフォームはこちら
ホームページ無料診断ページはこちら ⇒専用お問合せフォームはこちら
チラシ無料診断ページはこちら ⇒専用お問合せフォームはこちら


無料相談サービス
これからもますますサンプロさんの企画力に期待してい ます。有限会社山上会計事務所、税理士山上達也事務所、代表取締役・税理士 、山上達也様
サンプロさんには群馬県最大の飲食店組合を支援して もらってます。太田飲食店組合・組合長、及川隆彦様(和房どんぐり店主)


株式会社サンプロ

【本社所在地】
 〒373-081
 群馬県太田市小舞木町14-5
【営業時間】
 9:00〜20:00
【休業日】
 日曜・祝祭日
【電話番号】
 0276-55-4001
【FAX番号】
 0276-55-4002
【E-mail】
 info@kittocom.com
 ⇒住所などは詳しくこちら